FC2ブログ

HOME

 

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by casa on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想う

Posted by casa on   0 comments   0 trackback

DS3_1789.jpg



寂しく思った時
ん?と、思った時

今の生活が当たり前になり
やっと 今ここに居ることが
自分の形になった時だったのに

好きな場所 好きな仲間から
少し離れるとしたら
辛いものなのでしょうか?

新しい生活が始まる 
そう考えると
「楽しみ」「希望」
そんな言葉が、頭に浮かびます。

だけど実際 それだけじゃない
逃げたくなって 
逃げてしまってることも
あると思うんです。

それでいいんだと
私は思うようにしました。

辛い分 
解ってもらえない分
少しづつだけど
前に進んでいるんだもん

楽しい時間も 辛い時間も
過ぎていく...
だれも止めれませ~ん

だけど
終わりがあるから また始まる
どんな事があっても
明日を楽しみに思いたい。

そんなことを考えた1日でした(笑)



あっ 
昨日お友達の家で
お鍋会だったんです。
美味しかった~
やっぱり寒い季節は
皆さんお鍋ですよ
         



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://men928.blog11.fc2.com/tb.php/276-12a1d29a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。