FC2ブログ

HOME

 

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by casa on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1つの...おめでとう

Posted by casa on   0 comments   0 trackback




今日は、久しぶりに友人とお出掛け
楽しみに楽しみにしていたんです..わたし


今月次男の誕生日なんです。
早いな~
いっぱい嬉しく ちょっと寂しい
そんな20歳の誕生日です。

それで友人に付き合ってもらい
買いに行って来ました。

何にしょうかな~と悩んだ結果


ファッションが好きな次男だからと
思い決めました。

喜んでもらえたらいいな

買い物から帰ったら長男が休みで
にいました。

あっやった
「これdに買ってきたとね g着てみて」
「なんでオイが?」
「どんな感じかみたいもん」
「どら」
「あ かっこいいやん」
「まっこんなもんか」
「あ」と長男がニヤリ
...で1言「dのとにオイが先に着た」
だって そんな事で喜んでいました。

じゃなくて普通なら「オイのは?」ですよね?
そんな言葉は何もなくでした。

そう思えば子供達は小さい時から
「dばっかり」「兄ちゃんばっかり」
なんて言わなかったな~

兄弟喧嘩もしなかったし
穏やかな子達です

子供を育てる それは当たり前です。
親を育てる これも当たり前だと思います。
(私 この子達にたくさんの事を教えてもらったから)
                

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://men928.blog11.fc2.com/tb.php/338-2409f22e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。